港 健二郎 プロフィール

  • HOME »
  • 港 健二郎 プロフィール
1947年
福岡県大牟田市に生まれる。
1966年
福岡県立三池高校卒業。
1970年
早稲田大学第一文学部社会学専修卒業。
 
鹿島映画社(現カジマビジョン)入社。
1982年
鹿島映画社(現カジマビジョン)退社。
 
以降、フリーランスとしてテレビドキュメントを中心に
脚本・監督。作品多数。
1994年
劇団DACの結成に俳優として参加。
2003年
活動の拠点を京都中心の関西に移す。
 
京都市右京区竜安寺池ノ下町12-32
 
TEL&FAX:075-461-4605
 
Mobil :090-9332-6387
 
Email : minato@hidaruka.com
 
 

■主な監督作品

  • 記録映画「核トマフォーク」日本映画復興会議奨励賞
  • 科学映画「分ける」教育映画祭優秀賞
  • タイム21「特別少年院」(日本テレビ)
  • 火曜スペシャル「燃えるマニラの女たち~フィリッピン革命を支えた女性キャスター」
  • ギャラクシー賞              (テレビ東京)
  • NHK-BS「ネットワークジャングル・ゲームの最前線」
  • 長編劇映画「ひだるか」「あした天使になあれ」
  • 長編ドキュメンタリー映画「荒木栄の歌が聞こえる」日本映画復興会議奨励賞

■主なプロデユース作品

  • 「喜びを歌う」(渋谷区)「核兵器のない地球を」(日本原水協)「豊かな健康をめざして」
  • (全労災)「糖尿病シーリーズ」(全5巻)「産業化遺産ビデオ」文科省選定

■主な長編劇映画シナリオ

  • 「よみがえれ歌」第4回城戸賞準入選 「洋子・32歳・夏」第5回城戸賞ベスト4
  • 「ひだるか」「浮かぶ部屋」「あした天使になあれ」など
PAGETOP
Copyright © 花のように あるがままに All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.