酸で洗う!?何をするの?酸洗い

酸洗いとは、酸性の液体が金属を溶かすという性質を応用した加工技術です。これにより、バリをとることで角を丸めたり、表面粗さをよくしたり、ミクロン単位でのわずかな寸法調整を行います。さらに、酸性により…

Learn more

わざと腐食させる?エッチング

工業製品にとって欠かせない金属は、外側であれば入れ物として使い中身にも電気の流れをコントロールする絶縁体といった形で使用します。様々な用途に使うため現在の工業製品に欠かせない金属ですが、その工業製…

Learn more

欠かせない!金属加工の前の酸洗い

工場のように金属を加工している現場では金属を加工する前に酢で洗浄する酢洗いと呼ばれる作業を行います。金属を酢で洗うなんてあまり意味のないように見えますが、実は金属を酢で洗う作業は金属を加工して製品…

Learn more

知ってた?化学洗浄処理の特徴

化学洗浄処理にはいくつか種類がありますが、その代表的なものが酸洗いです。酸洗いとは、薬品を使用し、金属製品を加工した際に生じた不純物を取り除く作業のことを指します。酸洗いにもいくつか種類があり、大…

Learn more

浸けるだけじゃない!?職人技の酸洗い

金属加工の過程において、スケールや強度の錆を取り除いて素材を綺麗にする酸洗いですが、硫酸や塩酸に浸すだけの単純作業と勘違いしていませんか?酸洗いの作業は脱脂洗浄から始まり、一度水洗いをしてから、酸…

Learn more

酸洗いって何をするの?

酸洗いは、熱処理や溶接などで生じたさびを落とす作業のことです。これをすることで、後の作業効率をあげることができます。